経営理念

ケミカルとエネルギーの価値提供商社

  当社は昭和 27 年(1952 年)の設立当初、石炭、コークスを中心に扱っておりましたが、 燃料革命で石油が急速に普及したことから、産業用石油製品、自動車用燃料(別会社)、石油化学製品等々を取扱う専門商社へと時代の変遷とともに変革を遂げてきました。

  現在、産業用燃料と石油化学系有機溶剤を基本に、油剤事業、水事業、機能材料開発の工業用副資材事業、お客様の『環境』『健康』『安全』に貢献する OIMS(完璧操業のためのマネジメントシステム)事業が事業基盤になっております。

  近年は、経済のグローバル化に伴い海外に工場を移転させる企業様が多くおられますが、地場企業の発展により寄与していくことで、当社も発展していこうと考えており、その為に輸入品の取り扱いを含め、知恵を出し汗を流す企業でありたいと考えております。

  技術・ノウハウの情報提供と、危険物毒劇物倉庫配送機能をフル活用し、スピードある対応を行うことで、地場のお客様とともに発展していきたいと考えておりますので、宜しくお願い致します。

営業方針

お客様に貢献できるサービスを提供する為には、先ず我々一人一人のスキルをアップさせる必要があると思います。弊社が取扱う商品は多岐にわたっており、自動車業界、住宅業界、食品業界、医療業界等様々で、中でもさらに細かい分野、例えば金属加工分野の中でもマグネシウムの切削加工、水処理施設向けの関連商材等、その特定領域では誰にも負けない専門集団を目指して日々活動しております。また、お客様の現場で対話することにより「現場で学び」「現場にあわせて提案し」「現場で確認する」現場第一主義を心がけております。


ページ上部へ

COPYRIGHT 1997-2007 Santai Sangyo Co.,Ltd. All Rights Reserved.